スマホで即日融資

スマホですぐに借りたい方のための即日融資

キャッシングスマホ解説|HOME > 後悔しない脱毛サロンの選び方:アフターサービス編

スマホでも申込める即日融資について

即日融資を謳っているところで実際にどこくらいの時間があれば融資が受けられるのでしょうか。
申し込み方法によって若干の違いがあります。
有人店舗や自動契約機の場合、キャッシング会社のホームページには最短30~40分で融資可と書かれていたりしますが、実際はそれ以上の1時間程度を見ておいたほうが良さそうです。

最短○○分というのは、手続きが何事もなくスムーズにいった結果であり、さらには審査も空いているという状態での時間を指します。
審査の段階で申込書に書かれた内容で不明な点などは、電話やEメールなどで担当者から確認されたりします。
これは審査を行うにあたって、とてもよくあることなのです。
自分では完璧だと思っていた申込書でも、何かしら欠落していたということは十分にありえます。

また給料日や休日前などは比較的申込者が殺到する傾向があります。
申込者が多いとそれだけ審査にも時間がかかりますから、最短○○分よりも必然的に時間がかかってしまうのです。

ネットキャッシングの場合も有人店舗や自動契約機での申込とほぼ同じではありますが、一点違うのが申し込み時間に制約があるという点です。
有人店舗や自動契約機の場合、営業時間内に来店すれば申込~融資まで全ての手続きが可能となっていますが、ネットキャッシングで融資まで受けたいのであれば銀行の営業時間である15時までに手続きを完了しておかなければならないのです。
ですから逆算して申込の手続きは最低でも14時までに行う必要があります。

もし15時以降にネットキャッシングの申込をしたならば、その後は翌日に持ち越してしまいますので、即日融資を希望の方は15時以降の場合ネットキャッシングは辞めた方が良いでしょう。
ネットキャッシングは融資金を自分の銀行口座に振り込んでくれるというメリットがあるのですが、このメリットがデメリットにもなってしまうのです。

>> スマホ対応!人気のキャッシングはコチラ