必要書類と提出方法

必要書類の種類とどうやって提出するか

キャッシングスマホ解説|HOME > 必要書類と提出方法

必要書類と提出方法は事前に確認しておきましょう

ネットキャッシングで申込者全員が提出しなくてはならないのが身分証明書です。
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住基カード
・外国人登録証
この中で運転免許証を持っている人は率先して運転免許証を提出してください。
もしお持ちでないのならば、その他の証明書でも大丈夫です。
ただいずれの場合も有効期限内のもののみになります。
期限が過ぎたものは証明書としての効力がありませんので提出する前に確認しましょう。

希望する金額が50万円以上の高額な場合は、年収の確認できる収入証明書も必要です。
・源泉徴収票
・住民税課税決定通知書
・課税証明書
こちらは申し込む日の直近年度分を提出してください。
どうしても上記のものを揃えることができないのならば、キャッシング会社によっては給料明細直近数ヶ月分で対応可としているところもあります。
ただ給料明細書に勤めている会社名や申込人の氏名など、本当に勤めている会社から発行されたものかを確認できるようなものでないと受付不可という場合もありますので、提出する前に相談することをお勧めします。

必要書類の提出方法は以下の通りです。
・携帯やスマートフォンのカメラ機能
・FAX
・郵送
今は携帯やスマートフォンのカメラの画質がかなり良くなってきていますので、カメラ機能を使っての送信が非常に多いようなのですが、もっと簡単にできる提出方法があります。
それはスマートフォン対応のアプリを使う方法です。
自社アプリを制作している会社はとても多く、アプリをダウンロードすればそこから申込の手続きができるようになっていたり、店舗情報や金利の計算など利用するときにとても便利な機能が備わっています。
こちらのアプリには基本的に無料となっていますのでお金を支払う必要はありません。

機械音痴でよく解らないという方でも安心して手続きができるよう、細かく説明が書かれていますので、書類提出に不安を感じているのであればぜひ利用してみてください。

>> スマホ対応!人気のキャッシングはコチラ